BACK > DAYS - 一覧表示 - カレンダ表示 > 2004年05月(31) - 逆順表示

 アンバランス バランス - 2004/05/01(Sat)

実のところ、この数ヶ月、
軽いWeb上での失語症(あるのかな?)みたいに成り掛けてて、日記がまるで書けなかった。
というよりも、書いているけど、文字が、文章が書けなくなってきていた。
まあ、こんなどうでも良い日記は、読まれる価値があるとは思えないからどうでも良いのだが、
難しいのが、板にレスを考えると日記の内容がおざなりになるし、日記をあれこれ考えると、板レスのペースが遅くなる。
個人サイトなんだし、レスのコメントが浮かばない時は、板を置かずに好きなことををダラダラと書き綴っていても良いんだろうけど。
何年やってても、このあたりは難しいものだ。


 初心者レベルにまで降りてみよう - 2004/05/02(Sun)

先日、日記で『アイパッチリン』という商品がグーグルとヤフーでTOPに検索表示されるということで、大いに気をよくしていたのだが、
本家(※メーカー及び、卸会社)のサイトを見物に行くと、今までだと一年分しか扱ってなかったのが、新たに3ケ月分も発売となっていた。
卸の方を見ると、『当店で売れ筋No1!』とあったので、こちらも3ケ月分の商品ページを作って追い込みを掛けてみようと思う。
従来の一年分は、恐らく、ソニプラとかで、
一度、買われたような方が商品自体を気に入り、また買ってみたくなって、たまたまネットで検索を掛けられたリピーターなのかなあ?
と推測してみる。
ページ自体、商品の名前の連呼に近いモノなので、
本家ほど核心に迫りきれていないし、
このページを作った頃は、ただ単純に、
自分自身が一重まぶたのコンプレックスを抱えているので、異性の目を気にしたくなるような年頃、もっと若かったら、恐らく手を伸ばしていたと思うから扱ってみたくなったのだ。
そういうことを考えていると、3ケ月分の方は、1年分のファイルを流用しつつも、
もっと初心者の方が知りたい情報を盛り込んでみて追求していこうと思う。
これで、この商品だけなら検索表示の1,2フィニッシュを取れたら愉快痛快奇奇怪怪。


 売れてるモノと買いやすいモノ 売り言葉に買い言葉 - 2004/05/03(Mon)

『至上最強』という単語をグーグルで検索すると、『2ちゃんねる魔法のあいらんどで至上最強のサイト作ろう』の459氏のPC版(XREA鯖)が検索される。
http://mahou459.s56.xrea.com/
このサイトははっきり言って、板とリンク集しかないのだが(笑)
どうしたら検索上位に上がれるかというヒントが隠されている。
少ない文字数の中に検索して欲しいキーワードを盛り込んでいるから、
絶対にTOPに成れるのだ。
なので、同じ単語で競合する?『至上最強のリンク集』、『至上最強の恋愛』なども至上最強という単語が使われているが、
それよりも検索して欲しい単語が多く出現している構成にしてしまえば良いということを、指し示してくれている。
キーワード出現ツールで計測すると、
http://keyword-density.seo-tool.jp/
『至上』が6回で文章の中で 4.29%
『最強』 でも6回で文章の中の 4.29%
という構成を占めている。
ということは、1ページの中に宣伝したい情報などは、他の子ページを作って、なるべく検索されやすい単語の出現数は保持していけば、
商品ページ単品につき1ページではなく、
各項目に分けて構成していき、
説明用のページにも商品のURLをリンクしていけば、検索で上位に上がりやすくなるはずだ。
感情の赴くがままに商材の構成をコロコロ弄ったところで、グーグルにキャッシュされるころには、その商品は扱っていないというのであれば、まったく本末転倒。
デザインを派手に更新して人目を引くのは、
個人をアピールするサイトでの手法であり。
商用サイトでは、ロボットの事も考えており感覚が違うことを認識させられる。
検索エンジンの動きを考えながらサイトを作ろうと考えると、ひとつひとつ積み上げていけば、確実に成果が見えるだろう。


 離れているから綺麗なままなのだ。 - 2004/05/04(Tue)

ツーリングクラブの仲間が結婚するということで、二次会に呼ばれるのである。
年を取ってくると、他人の幸せに付き合わされて自分のペースが乱されることに、違和感を覚える。
本当なら素直に祝えるはずなのに、
無味無臭な感覚になりつつある。
むしろ、自分という人間はこの世に居なくて良い事になっててくれたらなあというか。
二次会なので、式に呼ばれない分、金が掛からなくて済むとか、束縛される時間が少なくて済むなあとか。
確かに当人にはおめでたいことは事実だ。
だが、人と人との付き合いで適度に距離を置きながら接していくことが自分なりに得た処世術だと思うので、付かず離れず、お祝いをしてあげよう。
近づくに連れ、好意がだんだんと重たいとか思われたり、馴れ合いの度が進み、嫌な面が見えて、逆に嫌いになっていったりすることもある。
富士山は遠くから綺麗な景色を楽しませてくれるが、登って見たらゴミは落ちていたり、雑草が生えていたりと意外に汚いものだ。
美人も手が届かないから綺麗なままで、
顔を間近で見たら毛穴がボコボコしていたりだとか、
いざってときにクソニリソグスなんかをしようものなら、マソコが強烈な悪臭を放って居たりだとか、
見なくても良いもの、知らなくても良い物、が増えていき、プラスをプラスにしていこうとすればするほど、実はマイナスに向かっていってしまうことをリアルな関係のみならず、ネット上でも少なからず体験してきたからなあ。



 はてな - 2004/05/05(Wed)

いつのまにやらこの電波虚言妄想読めば読むほど頭がおかしくなる当日記が、検索エンジン『はてな』のブログからも読まれていることが判明したのだ。
まだ、はてなからの方は少数のようだけど、個人的にはブログは死ぬまでやらないだろうと思っているのに、ブログからも見物に来られるなんて意外だ。
けしてブログを否定している訳ではなくて、毎日、小ネタを見つけるアンテナとテキストを書ける文才が無いので、どうにも無理だし、
ネットは基本的にリンクフリーだが、ココでリンクされると書いてる本人の素性が分からないかなあと判断して、『はてな』から流れてきている方には、
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=duc1
↑こちらからもお立ち寄りくださいと言ってみる。


 ケンタッキー州で作られたウィスキーしかバーボンを名乗れない。 - 2004/05/06(Thu)

久々にレンタルビデオを借りてみた。
疲れないで見てるだけで、何も考えないで良いようなコメディ物が良いなあと思い、
物色していたら『ケンタッキーフライドムービー』
という人を食ったようなタイトルの作品が目に止まった。字幕監修が『みうらじゅん』が担当しているという時点で即、レンタル決定〜!
監督が『ブルース・ブラザース』で知られるジョン・ランディス。『サボテンブラザーズ』、『裸の銃を持つ男』などの流れが好きな人には、訳の分からなさに腹がよじれることうけあいだろう。
映画館のシーンだとか意味不明なカンフーアクションは爆笑!
http://www.albatros-film.com/kfm/
DVD版はもうちょっと見る側に親切な構成らしい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00006S2RL/ref=pd_bxgy_text_1/250-7938847-3411465
という訳で、ジョン・ランディス繋がりで久々にブルースブラザース2000のサントラなんぞ聴いてみたりする♪


 1500秒 - 2004/05/07(Fri)

あんまり商品名のことばかり書いていると宣伝みたいなので、敢えて伏せるが、アクセス解析で調べたところ、ある商材のページを1500秒間も見られていることを発見した。
1500秒というのは分に直すと25分!
たったの1ページを25分も見てくれているのは、正直、作った甲斐があるというものである。
買うか、買うまいか躊躇されていたのかも知れないが・・・。まだまだ押しが足りないのかも。
なので、昨晩から、今日は、更に情報を盛り込んで武装してみたりする。
検索で1番表示になったところで、詳しい商品説明が無いページよりも、他のサイトを見に行って、親切に詳細が書かれているほうが不安も解消できるかと思うので、もっと初心者の方の知りたい情報を加えていこうと考えている。
逆に、商品名等が充分、知名度があるなら、
なるべく無駄を省いて検索で頭を取れるくらいスカスカに軽く作ろうと思っている。
そして、ショップだけだと、まだまだ立ち上げて品数が少ない分、魅力が弱いので、客寄せでゲームも置いていたが、いつの間にやら30個以上になってきて、TOPページの容量にも微妙に影響が出てきたので、こちらを別コンテンツとしてページを独立させてみた。
するとページビューが、約3日で300オーバー!管理人も動作確認はするけど、一人でこんなにページビューが回る訳もないだろう。
少ない来客数でページビューを稼ぐには、
親ページ→子ページ→孫ページと作っていけば良いようだ。
開設したての頃は全部、TOPに入れ込んでいたので、検索もされにくいし、重たくなるし、効率が悪くなるばかりだった。
ページビューの数字から、けっこうゲームは客寄せできてたんだなあと改めて気付かされる。
週に2,3個は追加しているので、常連さんに飽きられないようにも工夫しているつもりだ。
そしてWeb生活初(?)のWebリングにも参加してみた。
ゲームのリングだが、ランダムで飛べるので、これは管理人が出てこなくても、通りすがりの方でも足跡しやすく出来たらという考えで、盛り上がっているように見せられる演出の秘訣でもあるし、客寄せでもある。
宣伝用の掲示板とかあっても、宣伝用のコメントを書いたところで、似たようなサイト同士で足を引っ張り合うのがオチだし。
HPバトラーならコメントは要らないので楽だ。
ゲームに参加する振りをしてランダムでこちらからも宣伝(?)に行けるし。



 [前の7日表示]   [DAYS]   [次の7日表示] 



- 今日の一言 Ver1.5 -